プロフィール

    wagaya jiman 施主が薦める家創り

 住宅設計

 高校生のころから家の設計に、興味を持ち、自分の

 家を自ら設計、3軒建てました、さらに、1級建築

 士が対応できなかった家の設計を請負、設計通りを

 建築。

 NHKの住宅番組から顧問を依頼されましたが、番

 組終了の為、実現ならずでした。

 間取り設計、家相鑑定、技術面のアドバイ行っ

 てきました。

 1級建築士の 指導経験あり、自称、住宅評論家。


      自分が設計した家

    共同執筆の家つくりの解説書


 「家つくり」くらい

誤解に満ちたものはない。

欠陥住宅を作った、業者の 大きな広告

 寿命の短い日本の家

住宅業界はレベルが高い

と錯覚されていますが、

実際は、国際的にレベルの低い監督官庁と、住宅業界、まったく批判能力のないマスコミ。

知識の浅い施主が、住宅の寿命を短くしています。

 

短寿命、体に悪い日本の建材は輸出されていません。

 

日本は世界から見て「ものづくり先進国」「超一流の工業国」というイメージがありますが、しかし、家に限っては全く逆、日本の工業製品の中でほぼ唯一といっていいほど、レベルの低い状態が続いています。